結婚は『自由』はウソ!?マッチングアプリは怖い??今すぐペアーズを始めないと後悔する理由

ペアーズ(Pairs)を始める前に

正直、今相手が居なくても

  • まだ20代30代だし、まだまだ余裕
  • 35歳くらいからゆっくり考えればいいや
  • 恋活・婚活に本気感が出るとちょっとダサい
  • マッチングアプリも合コンも街コンも怖くて勇気が出ない

と20代、30代のあなたは考えていませんか?

ですが、実は結婚するための外見』や『年収』よりも恋活・婚活は早いことが何よりも重要という事実を知ったら、あなたはどうしますか?

うえっち
うえっち

この記事は昔の僕のように、30歳から婚活始めればいいやと考えている方が、未来に後悔しないようにしてもらいたいと、書いた記事になります。

当記事を読めば

  • 恋活・婚活が遅ければ遅いほど後悔する理由
  • 各恋活・婚活の比較
  • 恋活・婚活を始めるならマッチングアプリがオススメな理由
  • マッチングアプリが当たり前になってきた背景
  • 数あるマッチングアプリの中でペアーズ(Pairs)をオススメする理由

を知ることができます。

うえっち
うえっち

この記事を読んで、行動すれば、読んでて良かったと思える日がくるはず!

この記事で最終的に伝えたいことは

いつか恋人や結婚相手がほしいなら、今すぐマッチングアプリに登録しよう

ということです。

若いうちは気づかないのですが恋愛ほど、若ければ有利なものはありません
当記事を読んで未来のあなたが後悔しないよう、今日後悔しない行動を選択できるように、ご案内してきます。

恋愛に困っている方がすぐに行動出来るように、記事を書きましたので、ぜひ最後までご覧ください。

うえっち
うえっち

今回の記事は『未婚化する日本』という本を参考にしました。

\今なら未婚化する日本が無料で読める/

恋活・婚活を今始めるべき理由とデータ

『未婚化する日本』では

  • 結婚は『自由』はウソ!?結婚したくても出来ない時代に
  • 結婚の平均年齢はまやかし、7割が平均初婚年齢までに結婚が終了している
  • 年の差婚は幻。年の差婚は縮小傾向で30代〜40代は20代を捕まえられない

という残酷な現実が明らかになっています。

うえっち
うえっち

婚活している人からすると衝撃的な事実が、、、
ですが、大事なことなので、詳しくお伝えしていきますね。

結婚は『自由』はウソ!?結婚したくても出来ない時代に

愛ちゃん
愛ちゃん

結婚できないって言っても、最近は個人の自由が尊重されてるじゃん。

必ず結婚しないとだめじゃないでしょ?

うえっち
うえっち

もちろん結婚は自由なんだけど、表を見たら分かるように結婚したがってる人の割合はそこまで減ってないんだ。

20〜40歳までの独身者で
結婚を希望してる割合
2015年1987年
男性85.7%91.0%
女性89,3%92.9%
出生動向基本調査より作成
愛ちゃん
愛ちゃん

ホントだ。30年前と6%ぐらいしか変わらないんだね。

うえっち
うえっち

結婚したい人の割合は30年前と大きく変わっていない状況でも、未婚率は大きく上昇しているんだ。

厚生労働省HP年齢階級別未婚率の推移

真剣に結婚を考え始める25〜29歳の未婚率は、30年で男性は10%以上、女性では約2倍の30%以上UPと軒並み右肩上がりという結果に。。

愛ちゃん
愛ちゃん

結婚したくても出来なくなってる人が増えてるっていうのが現実ってことだよね。。

結婚したくない人が結婚出来ないのは自由です。

ですが結婚したいのに出来ないのは不自由になると思いませんか?

今現在で言われている、『結婚は個人の自由』というのは、結婚する相手が居て成り立ちます。

うえっち
うえっち

まず、結婚をしても良いと思える相手に出会うことのほうが大事だよね…

晩婚化は嘘!?平均初婚年齢には7割以上が結婚している

愛ちゃん
愛ちゃん

でも、晩婚化が進んで結婚するの平均年齢ってどんどん上がって来てるんだよね。

ゆっくりでもいいんじゃない?

うえっち
うえっち

僕もそう考えてたんだけど、そんな甘い考えは吹き飛ばされたんだ。

平均初婚年齢を参考にすると男女共に初婚の7割が結婚を終了しているんだ。

性別平均初婚年齢初婚累計%
男性31.2歳約70%
女性29.6歳71%
未婚化する日本より、筆者作成

カンタンにまとめると、平均初婚年齢である30歳近くでは、人生で結婚する7割の人が結婚を終了させている状況です。

うえっち
うえっち

平均なのに、5割を超えているなんて、、、

結婚年齢を下から数える中央値で見ると男性は28歳で、女性は27歳で半分が結婚しているというデータも。
(中央値についてはコチラの記事をご参照ください。)

愛ちゃん
愛ちゃん

平均を参考して行動してしまうと、実際に結婚する7割が婚活や恋愛を終了している残酷な状況に。

平均初婚年齢を意識して行動すると、結婚に本気で『魅力のある異性』がどんどんと減っていくことがわかります。

うえっち
うえっち

早いもの勝ちの世界では無いけど、平均を参考にするより、一日でも早く行動することのほうが大事だね。

また結婚するまでの付き合う年齢も、昔より長くなってるというデータも。

『30歳には7割が結婚を終了』していること、『結婚するまでの付き合う期間が長くなってる』ことを考えると

『まだ20代だから、ゆっくりでいいや』
『30代でもまだまだ相手がいるだろ』

うえっち
うえっち

という考えが、激あまであることが分かりますね。

年の差婚は縮小傾向。30代〜40代は20代を捕まえられない。

うえっち
うえっち

俺はカッコいい40代になって、芸能人みたいに年の差婚をしてやるんだ!!

愛ちゃん
愛ちゃん

その考え方も甘いらしいよ。。。
『年の差婚』が出来る可能性って、どんどん減ってきてるんだって。

年の差1969年2019年
再婚を含む夫婦間の年の差3.1歳2.2歳
初婚の夫婦間の年の差2.8歳1.7歳
出生動向基本調査より作成

現在の結婚している夫婦は3歳以内の年齢差夫婦が約7割


このデータからも年の差婚に期待するのはかなり厳しいことが分かります。

芸能人をみて、40代から20代と結婚する年の差結婚が出来ると考えている方も多いと思います。

ですが、実際には年の差婚はほとんど起きていないことを、データで突きつけられ、その考えが甘いことを実感しました。

うえっち
うえっち

実際、僕も出来ると思っていました。。。

現実は甘くなく、年の差婚を出来るのは地位や、容姿が優れている男性が多い事を理解して、自分が納得する結婚するためにも、早く行動することが重要です。

恋愛(結婚)で重要なのは、短期集中の行動力

愛ちゃん
愛ちゃん

婚活が早く始めないと駄目なことはわかったけど

じゃあ一体どうすればいいの!?

うえっち
うえっち

それをここから、紹介していくね!

結婚出来る人と出来ない人の大きな差は

恋愛に取り組む時期が早く、行動量が多いこと

と『未婚化する日本』の中でも紹介されています。

下記データは、独身時に、恋活や婚活に対する行動の意識を調査した結果です。

婚活・恋活状況既婚者未婚・結婚意思あり
自分から積極的に行動している27.4%17.6%
周囲の誘いがあれば積極的に行動24.4%25%
都合がついたら行動している33.4%36.6%
何も行動出来ていない14.8%20.8%
出典:『未婚化する日本』から筆者作成
うえっち
うえっち

未婚者にくらべて、結婚できた方は積極的に行動してる割合が10%近く高くなっています。

出典:『未婚化する日本』から筆者作成
出典:『未婚化する日本』から筆者作成
愛ちゃん
愛ちゃん

意識を持って行動することが、恋愛で成功する方法という答えに。

さらに、結婚している方の63,5%が恋活・婚活をして半年以内で、相手を見つけていることも特筆するデータだと思います。

相手を見つけるまでの活動期間
(20〜30代の男女)
既婚者未婚者・結婚意思あり
半年未満63.5%56.5%
半年以上36.5%43.5%
既婚者程、短期間で相手を見つける傾向が見られた(未婚化する日本より作成)

結婚出来る人は、短期行動で沢山の方とお会いして、長く付き合って結婚していく

ことが最近の傾向としては多い。と『未婚化する日本』のデータから読み取れますね。

うえっち
うえっち

図書の中では経済力よりも行動力と恋愛に取り組む時期が重要であるなんて主張も!

どうやって出会うべきなのか?→各出会い方の比較をしよう

ここまでのデータをまとめると

  • 平均初婚年齢をすぎると7割の結婚が終了して相手が減っている状態で
  • 30代以降での頼みの綱である年の差結婚はほとんどなく
  • 結婚出来る人と出来ない人間の差は行動する時期と量

であることを伝えてきました。

愛ちゃん
愛ちゃん

早く動かないとやばい事は分かったけど、正直何から始めればいいのかわからない。

今出会いなんて無いんだけど、、

と感じてる方も多いはず。

そんな方のために、まずは考えられる異性と出会う方法について考えていきましょう。

それぞれの出会い方のメリット・デメリット

20代〜50代の恋愛の中で、パートナーと出会う可能性が一番高いのは、『職場』『知人からの紹介』『学校や部活』というアンケートも出ていますが‥

パートナーとの出会ったキッカケランキング(PR TIMESより出典
愛ちゃん
愛ちゃん

職場や紹介で上手く行ってるならこのブログにたどりついてないよっ!!

という方がほとんどのはず。

うえっち
うえっち

なので、ここでは積極的に行動した場合の出会い方についてのメリット・デメリットについて比較して考えました。

『実際に会うオフラインの出会い方』と、『ネットから始まるオンラインの出会い方』で分けて考えていきましょう。

オフラインの出会い方
オフライン出会い方社会人
サークル
合コン・街コン
金額無料・少額1000円

6000円前後
メリット自分の趣味等で
出会うことが出来る
リアルタイムに一度で大人数と会うことが出来る
デメリット周りの目があり、サークル内に影響が出る可能性があるライバルが多く
人気者が有利
オフラインの出会い方の特徴

社会人サークル・街コン・合コンは、実際に出会うことから始められるのが大きなメリットです。

うえっち
うえっち

最近ではSNSの発達や街コン・合コンの多様化で『趣味からの出会い』も増えましたよね。

ですが、大きなデメリットとして、周りの目があり他の同性より、自分が魅力的であることをアピールして、実際の現場で選ばれる必要があります。

オンラインの出会い方
オンライン出会い方マッチングアプリ結婚相談所
金額女性無料
男性:2000円
〜4000円
入会金・月額費・
成婚費等:
20万〜30万前後
メリット始めから1対1で
やり取り出来る
結婚を前提に話しを勧める事ができる。コンサルタントのサポートがつく
デメリット複数人と会うには
時間と手間が必要
金額が高い
各出会い方の特徴

オンラインでの出会い方のメリットは、他の異性と目に見える形では競争せず、相手と1対1から始めることが出来ます。

またオンラインのため、普段絶対に出会えないような相手とも関わることができ、出会いの幅はオフラインとは比較にはなりません。

最近では、自分の趣味や考えを先に公表できるアプリが多くなったことで、趣味の合った相手から探すことが出来ます。

デメリットとしては、プロフィールやメッセージで仲良くなる必要があり、実際に会うまでにお金がかかり、ハードルがあることが挙げられます。

うえっち
うえっち

当たり前だけど、どの出会い方も一長一短だよなぁ。

愛ちゃん
愛ちゃん

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあった出会い方を探すのが大事なんだよね。

では、ここからはなぜ?数ある出会い方の中から、当ブログでは、マッチングアプリをオススメするかをご説明していきます。

マッチングアプリが怖いの時代は終わった→マッチングアプリが急激に伸びた理由とオススメする理由

うえっち
うえっち

僕が、数ある出会い方の中でマッチングアプリをオススメする理由は

2人きりで会うハードルが一番低く
マッチングアプリで会うことが普通になった

からです。

実際にマッチングアプリは、急激にサービスを伸ばしています。

マッチングアプリの市場規模予想
株式会社タップル調べより出典

2018年から2020年の2年間にかけて、2倍近くに市場規模が伸びました。

マッチングアプリが伸びた理由としては

  • なんとなく『怖い』と感じていた
  • 難しそうだと思っていた
  • 恋愛に真剣過ぎる気がしてやってなかった

と感じていた層がコロナで仕方なくマッチングアプリを始め

マッチングアプリの良さに気づいた

ことがマッチングアプリが急激に伸びた理由だと思います。

マッチングアプリは

  • どこでもいつでも登録できて、登録までのハードルが低い
  • 登録するだけなら完全無料で普段会えない異性と会える
  • 2人きりで会うハードルが低い

という今まで恋愛に対して、何もしてこなかったという方が、一歩を踏み出しやすい構造になっています。

また、他の出会い方にはない特徴として、最初から2人で会うことを前提に勧めることが出来ます

他の出会い方では、大人数→2人きりになるために、出会ってから勇気を出して誘う必要性があります。

ですがマッチングアプリでは、いいねのやり取りさえあれば、大人数→2人きりに誘う手間なく、恋人を作ることが出来ます。

うえっち
うえっち

恋愛が苦手な方は、異性と2人っきりが苦手なんじゃなくて、2人きりになる工程が苦手な可能性も!

恋愛したいけど、『何から始めたらいいかわからない』という方は

他の出会い方にはない『すぐに』・『どこでも』出来る、マッチングアプリを一歩勇気を出して登録することをオススメしています。

愛ちゃん
愛ちゃん

最初に伝えたように恋愛で大事なのは、積極的に行動する姿勢!

マッチングアプリが出会い方のスタンダードに→独身の5人に1人が使用し、結婚してる10人に1人がマッチングアプリから!?

愛ちゃん
愛ちゃん

でも、マッチングアプリって実際に出会うことが出来るの?

みんなは出会ってるの?

と結局会えるのか?会えないのか?実際に付き合ったり、結婚することが出来るのか?出来ないのか?気になりますよね。

国が出している資料で2021年に、マッチングアプリは

独身の5人の1人が使用している

状況で

約20%が使用している結果に

結婚している10人に1人がマッチングアプリ経由

で結婚している。

という驚くべきデータが出て来ました。

うえっち
うえっち

コロナもあって、恋愛のスタンダードがマッチングアプリになってきた証拠にもなります。

愛ちゃん
愛ちゃん

マッチングアプリが怖いって時代は終わり、実際に出会えることが分かるデータが出てきてるね。

オススメのマッチングアプリは?→会員数が最大級のペアーズ(Pairs)が安心で使いやすくてオススメ

うえっち
うえっち

どのマッチングアプリがいいのか、分からない方は、一番人気で安全性の高いペアーズ(Pairs)がおすすめだよ!

どのマッチングアプリでも出会うことは可能ですが、ペアーズ(Pairs)は、2012年10月に開始された、会員数がマッチングアプリ最大級のアプリで

  • 歴史も長く、国と共同で研究も行い、安全性・信頼性が高く
  • 初心者が始めるのが一番多いマッチングアプリで
  • 金額もマッチングアプリ内で最安に近く
  • 使い方も単純でわかりやすい

とマッチングアプリを始めるなら、ペアーズ(Pairs)からと断言出来る程です。

うえっち
うえっち

実際に、マッチングアプリ比較サイトでも、上位10ページ中7つがオススメ1位に輝いていました。

平均順位は、1.8位と驚異の1位代でした。

紹介サイトペアーズ(Pairs)ランキング順位
マッチングアプリ大学 1位
MY BEST CHOICE2位
Bloom1位
Appliv2位
マッチナビ4位
マッチアップ1位
マチポ1位
ガチトラ1位
マッチLife1位
mybest1位
検索ランキング順で表記

実際に人気の4つのマッチングアプリを使ってみた感想と実感を、下記記事でご紹介しています。

ペアーズ(Pairs)をおすすめしている理由もコチラで詳しくご説明しています。
気になった方はぜひ御覧ください。

\登録完全無料で恋活できる/

愛ちゃん
愛ちゃん

マッチングアプリに登録しただけで、あなたは積極的に一歩行動したことになります!
ちいさな行動から素敵な出会いにつながるよ!

まとめ:今が一番若い日。後悔しないためにも今すぐ行動を。

僕自身、日本国民全員が結婚するべきだとは思っていません。

ですが、『結婚したいのに出来ない。』『恋人が作るキッカケすらない』という状態で後悔している方が多いのも現実です。

現在は20代の男性が40%もデートしたことがない!なんてデータも。

今回ご紹介した、『未婚化する日本』のデータから、結婚出来る人と出来ない方の大きな差は、早く恋人を探す行動を自分からとっているかどうかです!

『誰でも』『どこでも』『すぐに』『安心して』恋人を探せるマッチングアプリが出てきた中では

一歩、自分が行動するかしないかで、恋愛が出来るか出来ないかが決まります。

うえっち
うえっち

まだ20代だからいいや。。。恋人なんてメンドくさいし、、

と今言っていても、未来には1人で後悔するハメになるかも知れません。

筆者たち自身、7年間ペアーズ(Pairs)を含め沢山のマッチングアプリや、合コン・街コンをしてきて、実感しているのは年齢が上がるほど、恋愛が難しくなっています

  • 相手の年収や、タイミング
  • 周りの目
  • 仕事の関係

など、気にすることが増えてきています。
一日でも若い今日に、自分が考えて行動することが、あなたの恋愛がうまくいくコツになります。

うえっち
うえっち

ペアーズ(Pairs)に登録して、あなたが未来に後悔しない選択を!!

\20代の異性を見てみる/

それではまた次の記事で!!ほなまたっ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました